メニュー

探偵・興信所 東京本社アール・アンド・アイロゴ

営業時間中のみ受付となります

無料相談
お問合せ

問合せ

電話

HOME > 浮気調査 > 旦那の浮気兆候チェック

夫が浮気してるかも!
怪しい旦那の浮気の兆候とサインをチェック|探偵×興信所 R&I

夫(旦那)の浮気の兆候とサインをチェック、放っておくのは危険


「旦那が浮気しているかも」という、あなたの直感は単なる勘ではないかもしれません。

「女の直感が働く」という言葉がある通り、女性は男性と比べて勘が鋭く、男のウソ、バレない様にして隠している「何か」を察知する能力に非常に長けています。

あなたの直感が夫の浮気を察知して「相手を問いただしたい!」と思ったならば、それを断定するための判断材料を探し出して真実を探る必要があります。

また、浮気を放置していると、家庭崩壊の危機ともなりかねないため、怪しいと感じた時点で対処することが肝心です。

まずは真相を突き止めるために、日頃の夫の些細な変化や行動パターン、帰宅後の様子を観察してみましょう。

ここでは、真相をつかむべく「旦那が浮気している兆候とサインのチェック方法」と「疑念から確信へ変わったときに考えること」について解説していきます。

※弊社で携わってきた夫の浮気調査アンケート(旦那の浮気に気づいたきっかけ)を参考にしています。


「不倫にはまった妻の浮気の兆候+サインを見極めて証拠を獲得する方法」はこちら


「目次」

旦那が浮気している兆候とサインのチェック方法

兆候とサイン①:スケジュール(仕事・外出)の変化をチェック
兆候とサイン②:家族に対する態度の変化をチェック
兆候とサイン③:スマホの扱いの変化をチェック
兆候とサイン④:美意識の変化をチェック
兆候とサイン⑤:金遣いの変化をチェック
兆候とサイン⑥:車、カーナビの変化をチェック
兆候とサイン⑦:帰宅後の様子、行動パターンの変化をチェック

旦那の浮気調査:自分で兆候を探るときの注意点

疑念から確信へ変わったときに考えること

①夫婦関係を修復してやり直す
②離婚する
③いったん別居して考える
④今はどうしたいかわからない

法的な相談は弁護士へ任せましょう

交渉を優位に進めるために


旦那が浮気している兆候とサインのチェック方法

夫の浮気疑惑を探ることに必死になりすぎて、相手に悟られてしまわないよう、観察はさり気なく行い、記録していくようにしましょう。

その記録が、後々真相を突き止めるための重要なカギとなることがあります。

まずは「旦那が浮気している兆候とサイン」を行動パターン別にチェックしていきましょう。

これらの変化が見られる場合は、夫の浮気を疑った方が良いかもしれません。

しかし、あくまでも「不倫している可能性が高い」ということで、過剰反応して詰め寄ったりするのは辞めておきましょう。


旦那の浮気、兆候とサイン①:スケジュール(仕事・外出)の変化をチェック

旦那の浮気、兆候とサイン①:スケジュール(行動パターン)の変化をチェック


仕事を建前として妻にウソをつき、プライベートな時間を作っては浮気相手と密会しているケースは少なくありません。

これまでに比べて、残業・休日出勤・出張・接待・仕事がらみの飲み会が増えた場合、このケースに当てはまる可能性があります。

また、浮気をしている男は、付き合った女と会うたびに舞い上がり、短時間でも会いたいと思うようになり、不倫関係がエスカレートしていきます。

急な外出、短時間の外出など、こまめな外出が増えた場合も注意が必要です。

※夫の急な外出時などは、曜日や時間帯を記録しておきましょう。

浮気相手と密会している場合「決まった曜日」「大まかな時間帯」など、ある程度の行動パターンがつかめるかもしれません。


旦那の浮気、兆候とサイン②:家族に対する態度の変化をチェック

旦那の浮気、兆候とサイン②:家族に対する態度の変化をチェック


浮気している男は、後ろめたさや、妻にバレないようにと「良い旦那、良い父親」を演じたり、今まで以上に家族に優しい態度で接するような兆候がみられます。

これは、夫からすると「浮気をすること」と「妻に対して愛情を失うこと」は、必ずしも連動していないという理由にあります。

むしろ、浮気に走った男のホンネとしては、根本的にあなたのことが大切だったり、家庭も壊したくないと思っている可能性も考えられます。

また、ウソや後ろめたいことがあると目をそらし、できるだけその話題に触れないようにする兆候が現れます。

・優しくなった(気をつかってくる)

・目を合わせて話さない、よそよそしくなった(バレないように)

・仕事やこまめな外出に関する質問にはそっけない応答

・子どもへの対応が変わった


旦那の浮気、兆候とサイン③:スマホの扱いの変化をチェック

男の浮気、兆候とサイン③:スマホの扱いの変化をチェック


スマホは浮気している男にとって、相手との連絡ツールとなるため重要アイテムです。

さらに、やましい内容のやりとり、秘密の画像や動画を保存している可能性も高いため、浮気の証拠・情報の宝庫といっても過言ではありません。

・肌身離さずスマホを持ち歩く

・スマホを置くときに画面を下にするようになった

・かかってきた電話に出ないことが増えた

・子どもがスマホを触ろうとすると嫌がる

・仕事用といってスマホを2台持ちするようになった

・「非通知設定」や架空の会社名、人物名、苗字だけで電話帳登録

・送受信履歴の不自然な削除

・あきらかに女からのメール内容、LINEメッセージなのに、男の名前

・LINEの(可愛らしい)スタンプを購入、使用するようになった

・文字入力がやたらと早くなった

勝手にスマホを見ていることがバレてしまっては、夫に逆ギレされたりあなたが責められてしまうので、慎重に、自己責任でチェックしましょう。

また、浮気しているであろう「何か」を見つけた場合には、あなた自身のスマホで写真をとり、証拠を残しておくとよいでしょう。


旦那の浮気、兆候とサイン④:美意識の変化をチェック

男の浮気、兆候とサイン④:美意識の変化をチェック


美意識に無頓着だった夫が、以前より身なりに気を遣うようになった場合、それは「素敵な男になりたい」「モテたい」という男心の現れ、浮気の兆候かもしれません。

・若々しい服装を好む

・自分の匂いを気にして香水をつける(香水を変えた)

・新しい下着が増える

・ブランドの品物(特に財布や腕時計)を使い始める

・肉体改造(筋トレ・ダイエット)

このような美意識の変化から、夫の浮気を察知する女性も少なくありません。


旦那の浮気、兆候とサイン⑤:金遣いの変化をチェック

男の浮気、兆候とサイン⑤:金遣いの変化をチェック


浮気をしている男は、身なりに気を遣うだけでなく、浮気相手とデートしたり、ホテルに行ったり、プレゼントをしたりと、出費がかさみます。

普段から夫のお金の使い方の傾向を把握しておくと、以前よりも金遣いが荒くなったなどという「浮気の兆候」にも気が付きやすくなります。

・クレジットカードの明細をチェック

身に覚えのない買い物、宿泊施設やレストランの利用など、明細の中に怪しいお店を見つけたら、インターネットでそのお店の詳細を調べてみると良いでしょう。

・財布の中身、ポケットの中

男性は財布の中身の管理には気が緩みがちなので、浮気の証拠が残っている可能性があります。

カード明細には現れない領収証やレシート、女性好みの店のポイントカード、ホテルの会員カードなど、気になるものがあれば、これらをスマホで撮影するなどして記録に残しておきましょう。


旦那の浮気、兆候とサイン⑥:車、カーナビの変化をチェック

旦那の浮気、兆候とサイン⑥:車、カーナビの変化をチェック


夫が車を使って外出することが多い場合、車内にも証拠が隠れていることがあります。

・シートが不自然に倒れている、位置に違和感がある

・車内が不自然なほどきれいに掃除されている

・いつもと違う匂いがする

・家族以外のものと思われる髪の毛、口紅が付いたたばこの吸い殻が残されている

・見覚えのないアクセサリーなど小物の落とし物
(浮気相手がわざと落としている可能性も)

・普段行かないようなカーナビの目的地、ルート履歴
(目的地は削除されているのにルート履歴だけが残っているなど明らかに不自然)

車、カーナビから見つけた浮気の兆候は、言い逃れされやすい、確たる証拠にはならないものがほとんどですが、それらを積み重ねることで状況証拠になり得ます。

怪しい兆候を見つけたら、写真などに収めるなどして記録しておきましょう。


旦那の浮気、兆候とサイン⑦:帰宅後の様子、行動パターンの変化をチェック

旦那の浮気、兆候とサイン⑦:帰宅後の様子と行動パターンをチェック


直感が働き、夫が帰宅した後の普段と違う様子、些細な行動の変化を感じ取ったとき、それは浮気の兆候かもしれません。

浮気している男の帰宅後の様子の違和感として、代表的なものは以下になります。

・浮気相手との痕跡を察知されないように、外出から帰宅後、すぐに風呂に入ろうとする。

・「仕事が忙しかった」「ずっと会社にいた」など仕事や会社での行動をわざとらしく説明するケースや、帰宅後の夫が妙によくしゃべるケース。

・怒るような話題でもないのに、帰宅前の行動を聞くと(「今日はどうだった?」「仕事は順調?」など)不機嫌になる、特定の話題(俳優の不倫騒動など)話題をすり替える。

・帰宅後にすぐ夕食を食べていたタイプの夫が「お腹いっぱいだから」などの理由をつけて、不自然に夕食を食べないことが続く場合は、浮気相手と会って食事をしてきたのかもしれません。


旦那の浮気調査:自分で兆候を探るときの注意点

自分で兆候を探るときの注意点


いくら夫に浮気の疑惑があるからといって、やり過ぎのチェック・自己流の浮気調査は危険が伴うので注意が必要です。

もしも、争いになった時に、あなたが不利な状況になっては元も子もありません。

・スマートフォンを許可なく奪って中身を確認する
→プライバシー権の侵害

・SNSアカウントに許可なくログインしてメッセージや写真のやり取りを確認する
→不正アクセス禁止法違反

・スマホのパスワードなどをネットワーク経由で入手して解除し、メールやSNSを遠隔、無断転送する
→不正アクセス禁止法違反

・夫のスマホに位置情報、通話履歴、メール閲覧、盗撮などができてしまう遠隔監視アプリを無断でインストールする
→不正指令電磁的記録供用罪

・浮気相手の存在を知り、しつこく尾行した結果、相手にバレる
→ストーカー規制法、迷惑防止条例違反

理由やきっかけは何であれ、「浮気」という夫の裏切り行為に対して、あなたが受けるショックや精神的苦痛は、計り知れなく、耐え難いものでしょう。

しかし、あなたが犯罪を犯していいというわけではありません。

自分で夫の浮気調査をする場合、夢中になってしまうことが多いので、冷静にそして、あまり無理をし過ぎないようにしてください。


【参考情報】
探偵の素行調査は違法行為になるのか?どこまでが合法?


疑念から確信へ変わったときに考えること

夫の浮気疑惑が確信へ変わったときに考えること


夫が浮気しているという疑惑があなたの中で確信に変わったとき、それを放置しておくことはおすすめできません。

夫婦関係を修復してやり直したいのか、離婚したいのか。

このいずれかにより、夫の浮気発覚後にすべきことや注意点、相談相手が変わるので、まずは冷静に自分が今後どうしたいのかを考えてみましょう。


①夫婦関係を修復してやり直す

①夫婦関係を修復してやり直す


「子どもや生活のことも考え、今回は許してもいい」

「旦那と浮気相手を別れさせ、家族を守っていきたい」

このような場合は、関係を修復する方向で行動しましょう。

この場合でも、あなたを裏切った夫や、不倫相手の女に慰謝料を請求することが可能です。

また、もしも夫が自分の悪行を猛省し、真摯に謝り、関係を続けたいと望むなら、不倫相手との関係の清算と、今後浮気した場合のペナルティを記した法的に効力のある誓約書を交わしておくという方法もあります。

もしも、あなたが夫との離婚に踏み切ることができない(離婚したくない)場合、相手が有責配偶者(浮気をした側)である証拠があれば、有責配偶者からの離婚請求が認められにくくなります。


②離婚する

②離婚する


「こんな辛い結婚生活は終わりにしたい」

「離婚して第二の人生を踏み出したい」

このような場合は、ご自身が有利な条件で離婚できるように行動していく必要があります。

離婚する場合にも、当然慰謝料を夫と不倫相手に請求することができます。

また、財産分与、子どもの親権や養育費、住居や住宅ローンをどうするかなどさまざまな問題をクリアしなければなりません。

早く決着をつけたいあまりに口約束だけで離婚をしてしまうケースも多くみられますが、約束があいまいになり、履行されないようなトラブルが生じてしまうことも少なくありません。

あなたが正しい権利を主張できるように、諸条件を明らかにする離婚協議書を作成しておくことをおすすめします。


③いったん別居して考える

③いったん別居して考える


夫の浮気に腹を立て、自分で勝手に家を出て別居したとします。

その場合、浮気を証明する証拠がなければ、勝手に家を出た方が婚姻生活を放棄したことになり法的には不利な立場に立たされてしまう可能性が高くなります。

あなたからすれば、旦那の浮気が原因なのに、証拠がなければこのような納得いかない結果となりかねないので注意が必要です。

また、別居後に夫や不倫相手に不貞行為の慰謝料を請求する、あるいはそれを理由に離婚する際には、「夫婦関係が破綻していない」時期に「不貞行為」が行われたという証拠を示していく必要があります。

別居してしまうと相手の行動パターンを把握するのが難しくなってしまうという理由からも、できるだけ早い段階で、証拠を獲得しておく必要があります。


④今はどうしたいかわからない

④今はどうしたいかわからない


夫の浮気が発覚した時、傷つき、嫉妬、不安、湧き上がる怒りと共に自分を責める気持ちも生まれ、衝撃のあまり冷静に考える余裕がなくなってしまうのも無理はありません。

冷静な判断ができるようになるまで、しばらく気持ちを落ち着かせ、今後の選択のために、夫が浮気したという証拠を確保しておくことをおすすめします。

・夫婦関係を修復する

・離婚する

・いったん別居して考える

・不倫相手に慰謝料を請求する

いずれにしても、
言い逃れできない不貞行為の証拠が必要になり、それがあなたの精神的な支えになることは間違いありません。

※不貞行為とは
配偶者のある者が、自由な意思に基づいて配偶者以外の異性と性的関係を持つ行為。


【参考情報】
旦那の不倫を放っておくリスクと【夫を浮気調査】するメリット&注意点

夫の浮気相手、妻の不倫相手を調べる方法|身元調査(身辺調査)


法的な相談は弁護士へ任せましょう

法的な相談は弁護士へ任せましょう


復縁するにしても離婚するにしても、不貞行為に対する慰謝料の請求は可能です。

婚姻関係を続ける場合の誓約書、離婚する場合の離婚協議書などは、法に則った内容である必要があります。

これらの手続きや書面作成は、ご自身でも可能ですが、弁護士や司法書士などの専門家に相談・依頼することをお勧めします。

特に、離婚する場合の慰謝料・財産分与・親権や養育費などの詳細や各種交渉などは、弁護士に依頼したほうが得策といえるでしょう。


交渉を優位に進めるために

交渉を優位に進めるために


夫に浮気の事実を認めさせ、慰謝料請求・誓約書・離婚協議書の内容を有利ものにするためには、決定的な証拠をつかむことが必要となります。

この場合の決定的な証拠とは、「本人の自白」あるいは「言い逃れのできない」「客観的な」「継続的に不貞行為が行われていた」証拠となります。

例えば、ラブホテルの出入り、2人きりの外泊、不倫相手の家に出入りする写真などが添付され、客観的に浮気が認められる資料をまとめた「探偵の報告書」もそれに該当します。

この時にカギとなるのが、夫の些細な変化や行動パターンを地道に観察した記録になります。

密会しているであろう時間帯、大まかな曜日や周期、移動範囲などの行動パターンがある程度把握できていれば、浮気調査の成功率が上がるだけでなく、ピンポイントで依頼するなど調査期間を短縮して費用を抑えることにもつながります。

前述した通り、プライバシーを侵害しないよう、無理をせず、過度なチェック、自己流の浮気調査は避け、決してバレることのないように夫を観察し、行動パターンを記録してある程度の裏付けをとっておくとよいでしょう。

そして、決定的な証拠をつかむための浮気調査は探偵に、法律相談・書類作成や手続きは弁護士などに依頼する方法がベストな選択といえるでしょう。


【参考情報】
浮気調査で言い逃れさせない!言い逃れできない証拠を!

尾行、張り込みによる行動調査で真実を!決定的な証拠をつかむ!

訴訟や裁判、慰謝料請求に勝つための言い逃れのできない証拠を!

探偵×興信所 R&Iの証拠写真、ビデオ映像などの撮影


まずは無料相談をご利用ください。

まずは無料相談をご利用ください。


あなたの直感が現実のものとなり、夫が別の女性と不倫していると知れば、悔しく、不安でどこに自分の気持ちをぶつければいいのか分からなくなってしまうかもしれません。

夫婦関係の修復や離婚をかなえるにはネガティブな感情が多すぎて、心が折れてしまう人も多いのが現実です。

それでも、夫の不倫問題を放置するのは正常だとはいえず、そこから逃げて後ろ向きな行動に走っても、結局は苦しみが増すだけです。

どんな事情であれ、今の2人の状態を冷静に見る強さが必要であり、子どもがいれば尚更です。

ネガティブな気持ちで日々を過ごすより、自分自身のために関係を見つめ直すための「きっかけ」と「勇気」を持ってほしいと考えています。

夫の浮気調査で真実を知りたい!確実に決定的な証拠をつかみたい!という方は、アール・アンド・アイの無料相談をご利用ください。


【参考情報】
絶対に浮気調査を失敗したくない方へ|探偵/興信所選びを失敗した方の事例とリスク

こんなワードを使う探偵には要注意!|探偵/興信所を選ぶ時の具体的なポイント

素行調査を探偵に依頼するときの流れとポイント


※夫の浮気調査により、さまざまなトラブルを回避することが可能です。

探偵×興信所 R&Iの浮気調査では、裁判の証拠資料、慰謝料請求にもご利用いただける、クオリティーの高い不貞行為の証拠、情報を提供いたします。

夫、旦那の浮気調査|探偵/興信所R&I


事態は一刻を争う可能性も!今すぐ行動、ご相談ください!
時間が経過するほど、証拠は失われていきます。


【旦那の浮気調査】初回限定、無料券贈呈キャンペーン|探偵・興信所 R&I


R&I 選ばれる理由と5つの無料サービスの詳細を見る


旦那の浮気調査によってさまざまなトラブル・問題が解決できるよう、お手伝いをさせていただきます。


【浮気調査関連】あわせて読まれている記事

浮気調査の相談、依頼をご検討中の方へ

素行調査で対象人物の情報を収集し、実態を明らかに!

尾行、張り込みによる行動調査で真実を!決定的な証拠をつかむ!

証拠となる写真、ビデオ映像など動画の撮影

訴訟や裁判、慰謝料請求に勝つための言い逃れのできない証拠を!

浮気調査の料金表と費用

取り扱いサービス一覧へ


浮気調査・不倫調査|探偵無料相談|即日、緊急対応可能

・浮気調査の依頼をしたいが、どこに依頼すればいいのかわからない
・本当の事が知りたい
・有利な条件で離婚をすすめたい
・不倫相手に慰謝料を請求したい
・問題を早く解決したい  
・浮気調査をして言い逃れできない証拠が欲しい
・できるだけ費用をおさえ、低料金で浮気調査の依頼をしたい
・とにかく話を聞いてほしい

もしもお悩みでしたら、探偵×興信所 R&Iの「浮気調査/無料相談窓口」をご利用ください。

一緒に対策・解決方法を考え、疑問や不安にお答えいたします。

緊急・即日対応も可能です。
探偵、興信所への浮気調査/不倫調査の相談は、信頼と実績のR&Iまで!



探偵・興信所R&I所属:日本調査業協会
東京都調査業協会



弊社へのアクセス

〒141-0022
東京都品川区東五反田1-10-7
AIOS五反田ビル
JR五反田駅 徒歩3分
都営地下鉄浅草線 五反田駅 徒歩2分
0120-477-885

探偵×興信所【浮気調査】

お問合わせ


探偵×興信所
浮気調査の依頼、ご相談は R&Iまで

【東京本部】 東京都品川区
TEL:0120-477-885

【神奈川-横浜】
TEL:0120-923-180

【関西-大阪】
TEL:0120-923-158

【千葉】
TEL:0120-923-288

R&I 探偵×興信所への浮気調査・無料相談メール
E-mail:info@randi-supply.com

東京を拠点として、
さまざまな問題、トラブル解決!

浮気調査のご相談は無料です! ご連絡お待ちしております。

法曹界関係者、弁護士様向け

企業・法人様向け

東京都公安委員会 第30150018号
(社)日本調査業協会加盟員 第1503号
(社)東京都調査業協会加盟員 第025号
社団法人日本探偵興信所協会会員
東京商工会議所会員 C2362538

SECURITY ACTION制度